ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

運動会からの、予防接種からのスーパーでお勉強

「ここの振り付けカッコいいんだよ!」

「ねぇ!お母さん!見てる!?」←踊ってる

「△△先生が、今までの6年生の中で1番難しい振り付けっていってた!」

「やばい!△△先生が怒っちゃって、『もう教えない』って言ってる!」

「同じ塾の〇〇君の学校は、こんな振り付けなんだよ!ふふふ、僕らの方が100倍かっこいい〜↗︎」

「ねぇ!お母さん!見てるぅ!?」←他の学校の振り付けで踊ってる

なんていう話を毎日毎日されて、
はいはい、わかったから静かにしておくれ、
と適当にあしらっていましたが。

大感動の演技でした。

△△先生のご指導の賜物って感じもしますし、この学年のチームワークの良さって感じもします。

何はともあれ、怪我なく大きなイベントが終わって一安心です。

そして、お疲れのところ申し訳ないのですが、お疲れついでにインフルエンザ予防接種に行ってきました。

その後、久々にスーパーにも付き合ってもらいました。

実生活の問題も出かねないので、母さんはウンチク垂れたりしてますが、以前より素直に聞くようになっています。

-なぜ野菜や果物がスーパーの入り口付近に陳列してあるの?

-本マグロとキハダマグロ、高いのはどっち?見ておいで!

-レジの会計が機械化しているけど、メリットとデメリットは?

限られた時間の中で、どこまで教えてあげられるかな。

親が思っているほど、世の中の事を知らない息子なので、心配です。


ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村