ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

桜蔭ちゃんママに慰めてもらう

昨日の合不合判定テスト。

いつものようにランチしながら自己採点したら、ほんとにまぁひどい点数で。

見たこともない点数に、Tomaは久々に泣いていました。

店を出て、Tomaにグチグチ言って、約束していた文房具店に連れて行って(それでも行くんだと驚き…)。

時間が経つと、怒りを通り越して、悲しくなってきて。

でも泣くわけにいかないから、我慢して歩いていました。

バス停でバスを待っていたら、ぽん!っと肩を叩かれ、振り向いたら。

知り合いの桜蔭ちゃんママが居ました。

その瞬間、ギリギリで止まっていたものが、ぶわ〜っと溢れ出てきて、泣いてしまいました。

「ど、どうしたの〜?」

「いや、ごめんなさい!今さっきまでテストで…自己採点したら、酷い点数で…」

と泣きながら話したのですが、

こんな場所で、

こんな事で、泣いている自分が笑えてきて、

途中から泣き笑い。

桜蔭ちゃんママは背中をさすってくれました。

桜蔭ちゃんママが話してくれた、

去年の夏休みはあっという間に終わってしまったということ。

桜蔭ちゃんは、怖がってテストの自己採点は絶対しなかったこと。

親子とも、最後の方はテストの結果を見られなくなってきたこと。

桜蔭ちゃんも、最初は過去問30点くらいしか取れなかったこと。

算数の過去問は12月から解き始めたこと。

6年後半に、過去最低成績を2回更新したとのこと。

これらのことを聞いて、楽になれました。

Tomaもこれが底だと思いたい。

Tomaは志望校を変えると言い始めています。



そんなんでいいのかな。

正直よくわかりません。



今日はSAPIX学校別オープンです。




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村