ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

夏休み前の個人面談で担任に頼んだこと

夏休み前に学校で面談がありました。

担任の先生のイメージは、
陽気なねぇちゃん。
調子に乗りやすそう。
私と似てるかも…でしたが。

なんと、中学受験経験者でした。

わお!!話がはやい!!

今日これだけは言っておかなきゃ!と思っていたことを伝えました。

「先生。夏休みに毎日一行日記が出ると思うんですけど、うちの子毎日『今日も塾でした』と書くと思います。ご了承くださいm( )m」

先生のお返事は、
「もちろん大丈夫です。私も6年の夏休みは大変でした。頑張ってください」
でした。
ほっ。

学習面では、Tomaの書く文章が酷いことを相談させていただきました。

先生もTomaの書いた作文を読んだ時にその酷さにびっくりしたとのこと(苦笑)だったので、遠慮なく添削してくださいとお願いしておきました。

生活面でも、Tomaの性格をよくわかって下さってて、1学期の最初から心配して下さっていることがわかりました。

あと、Tomaは、受験生なのに、全然トゲトゲしていないとのお褒めの言葉(?)をいただきました。
裏を返せば、受験生っぽくないってことか?!
(あら?知性がキラリとは光っていないかしら?)
とりあえず、「そんなこと知ってるよ〜」と冷めた感じで授業は受けていないので、先生としてはやりやすいとのことでした。

クラスには受験する子が多そうだけど、ギスギスせずに、なんとか仲良く学校生活を送れますように!


ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村