読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

YT6年 第3回結果と算数の途中式

YT 第3回の結果は、もう酷すぎて書く気も起こらないのですが…。

4科で5割しか取れなかったです(Cコース)。 特に算数…4割…ひどい。 該当回が全然理解していない証拠です。 Toma、「反省は、してるよ」との弁。

反省は、と、してるよ、のあいだの変な間はなにぃ〜? 「反省しても後悔しない」とでも言いたげな!

あまりにひどい結果だと自分でも思ったのか、日曜は朝から、算数と理科のYT直しに取り掛かっていました。当日中にやれよ、っていう話ですが、テーブルで2時間も寝ていましたのでね。

算数・国語の1番配点高い記述問題でそれぞれ満点もらえてたのは、せめてもの救い。 算数の途中式を書きたがらないTomaが、よくトライしたものです。

算数の途中式書かないのは、男の子あるあるですね。 というか、問題文に線も引かないし。ぐうたらだけどマメな母さんには信じられない解き方です。

時々、一緒に算数の勉強する時だけ、「途中式書いてみぃ〜」と促しますが、基本好きなようにやらせています。…というか諦めました。

彼には彼のやり方があるだろうし。

超文系母さんには理解できない算数の世界がTomaの脳内で広がっていて、そこでは理路整然とした式が書かれているかもしれないし(そんなことはないと思うけど)。

志望校の問題により、途中式が必要だと自分でわかったら、その時からでも間に合うと思うし(間に合わなかったらどうしよう)。

今はまだ、自分の為に解いている状態。 それを、本番までに志望校の先生に見てもらう答案に仕上げないといけない。 面接がない限り、アピールする場は答案上にしかないのです。

本命受験の日は、「あなたの『この学校に入りたい』という思いを答案にぶつけておいで」と話すつもりです。


必要以上に綺麗な字書いて、時間足りなくなりそうやけど。

ここからランキングに戻れます↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村