読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

新小6になったからといって、息子は何も変わらない

ここ1週間のこと。

「夜ちゃんとやるから、遊びに行っていい?」 →→疲れて寝落ち。

「ゲーム1回!1回したら、勉強するから!」 →→1回で済まない。

「今日は算数1時間やるね!」 →→翌日の宿題すら終わらなくて、算数やる余裕なし。

なんども騙されたパターン。

書いていて悲しくなって来た。 張り切っているのは母だけ?

で、とうとう、私が爆発した。 なんで、やるべきことを後回しにするのか—主にこの一点。Tomaはワンワン、ギャーギャー泣いていた。 泣き疲れて寝た。

これだけ繰り返し言っているのに改善しないということは、塾の先生から言ってもらうしかない。

こういう時、(うちの子がやる気にならないのはおたく(早稲アカ)のせいにしてもいいですか〜)と心の中で思う。だって、早稲アカは「本気でやる子を育てる」塾なのだから。

翌日。 三者面談を頼もうとTomaに提案すると、断固拒否! 「じゃぁ、1週間待ってあげるから、態度を改善しなさい」と、誓約書(何枚目?)も書かせたが、どうなることやら。

とりあえず、今朝も朝学習しなかったので、黄色信号です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

腹がたつのは、勉強ができないことじゃないの。 勉強態度なの〜。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村