ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

栄東中学校(B日程)受験中

A日程は第2会場で受験予定でしたが、B日程は全て本校で受験です。

グリーン車で座って来れたので、遠さはあまり感じませんでした。

先週のA日程の日の朝、インフルによる高熱のため受験しないことを決めた時、

グリーン車はどうなる?また乗れる?」

と一番に聞いてきたくらい楽しみにしていたグリーン車。1階席も2階席も堪能しました(^^)

道中、母さんは小さなミスをいくつかしましたが(ゴメン、Toma)、親子ともリラックスした状態で1時間前には学校に到着できました。

「バイバイ」と言ってから、いつも、どんな時でも、何回か母さんの方を振り返るToma。

この日は1度も振り返りませんでした。

たくさんのNバッグの中、Tomaの背中が見えなくなるまで見送りました。

ここからは1人の戦い。

早稲アカの応援団に会えたかな?

ちゃんと試験前にトイレに行ったかな?

寒くないかな?

前日先生に言われたように、「強い気持ち」で挑んでいるかな?

「加点がないことは試験中気にしないように」と言ったけど、ちゃんと守れてるかな?

神様、どうぞ、Tomaをお守りください。




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

あー、足だけ寒い(;ω;)

インフルエンザ…その後

インフルエンザは、イナビルが速攻効きまして、

服用2時間後には37度台に落ち着きました。



翌朝、

「全然しんどくないんだけどっ!!」

と拍子抜けの様子で起きてきました。

朝は微熱だったので、この日は1日ゆっくり過ごしましたが、内心、「焦っている子だったら勉強したがるだろうなぁ」と思っていました。

結局、Tomaの場合、勉強できなかったのは、丸2日でした。

発症から5日間は、塾の通常授業も、週末のNNもお休みします。

自習室も利用できないので、塾の各教科の先生とNNの先生と電話で相談させていただき、いろいろアドバイスをいただきました。

久々に母さんがべったりついて(と言っても、なにかしながらだけど)勉強をみています。

苦手分野に絞って、集中的に。

小5の後期に「もう難しくてあかーん」と手を離しましたが、

解説を噛み砕いて説明し、さも母さんはわかっている風に答え解答に誘導する術はまだこの手にありました。

問題が一問解ける度に、2人でにゃんこスターのネタをやって盛り上がっています。

あとわずか。

頑張ろう。




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

インフルで初戦受けられず

試験前夜、37度台の熱を出しながらも、

「熱でも行くから!」

と頼もしい言葉を放っていたTomaでしたが。

当日の朝。

「無理……頭痛い……」

おでこを触ると、あっちっちです。

お試し受験で無理をすることないと判断し、

残念ながら初戦は回避しました。

こんなこともあろうかと、別日程も同時出願してあったので、来週あらためて受験です。

試験の様子は、合流予定だった友達が写真をラインで送ってきてくれました。

「試験会場」と書かれた看板と校舎の写真に、 「緊張する〜」のメッセージ。

こちらまで緊張してしまいました。

控え室の様子の写真も送ってくれたのですが、

あまりの人の多さに失笑…。

問題用紙は持ち帰り不可で、控え室に張り出しだとか…。

保護者が殺到するんでしょうね…(めんどくさ)。

Tomaの方は、ぐったり寝ていまして、なんとか夕方お医者さんに連れて行くと、インフルエンザA型と判明。

思いっきり陽性なので、診察室で話している間に反応が出ました(笑)

学校はしばらくお休みです。

年明け早々受験勉強のために休んでいると思われませんように…。


ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

初戦前夜…そんなドラマは要りません〜

2日くらい前から喘息っぽい咳が出ていたので、

お試し受験の前日でもあるし、

念のため学校を休ませました。

リビングルームで勉強していましたが、

う〜ん、それじゃぁ伸びないはずだ、

と思う勉強態度でした。

ガミガミ怒ってみましたが、この辺は本人の気持ち次第なので、怒ったことが伝わっているかどうか謎です。

で、夕方になって…

発熱!

37度2分!

そんなドラマはいらんのですが〜、とほほ。

「熱でも受けに行くよ!」とTomaは言いますが…。




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

運…

新年最初のトレーニング日(母さん)のこと。

なんだか体がちぐはぐで、

まぁこんなもんかと思って車に戻ったら。

鳥のフンがボンネットに…。

新年早々、「運」がついたわ〜!

こりゃラッキ〜♪

でも、これじゃぁブログの記事にはできないなぁ

と思って、その日のうちに普通に洗車したのですが。

今朝!

また!!

しかも、見たことないようなオレンジ色!!

(お主何者じゃ?)

二度見して、しばらく立ち尽くしてしまいました。

1週間のうちに2回もこんなことあります〜?

ちなみに、Tomaの第1志望校の合格も、

母さんは「運」次第だと思っています。

国語、理科、社会は取れて来ました。

本番もそれらの教科で実力を発揮し、

かつ、

算数で、

「今までにやったような問題が出た〜」

というように、うまくハマれば、

ひょっとしてひょっとするかも、と思っています。

NNのクラスが上位じゃないけどチャレンジするのは、

こうやってわずかな希望を親子共に信じているからです。

今日はNNのそっくりテスト。

そっくりテストは、元日に続き2回目です。

Tomaは本番のように挑むつもりで、昨夜寝たのは9時前。

頑張れ、頑張れ〜!!




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

箱根駅伝に中学受験を重ねる

初詣の帰りに箱根駅伝の応援に行きました。

初めての経験だったのですが、テレビで観るのとはまた違う面白さがありました。

「次は〇〇大学の誰それ君です〜!みんなで応援しましょ〜!」

と声を上げてくださる方がいて周りとの一体感を感じました。

また、テレビの実況や解説がない代わりに、

選手の後ろについて走っている監督車からの声が、

スピーカーを通して絶えず聞こえてきました。

そのほとんどが、メンタル面。

「ここまで来たらあとは気持ちだぞ〜!」

「4年生として最後の勇姿を、なんとかかんとか!」

「お前の仕事は、なんとかかんとか…」

と選手を鼓舞するような応援もあれば、

「あと30秒しかないよ!繰り上げになっちゃうよ!」

なんていう追い詰めるような言葉も聞こえました。

走っている間ずっとこんなの聞いていたら、洗脳されてしまいそうとちょっと心配になったのですが、

区間の終盤地点だったので、監督の声にも熱が入っていたのかもしれません。

もうすぐでゴールなんだなぁと思うと、

Tomaの受験と同じだなぁと考え、

応援しながらだんだん泣けてきました。

(また(笑)!?)

きわめつけは、繰り上げスタート組の一団。

タスキが繋がっていないので、繰り上げ用のタスキをしています。

だけど、懸命に走っている。

これだけでも泣けるのに、「繰り上げ」というワード!


この駅伝が受験なら、選手はTomaで、監督は母さん。

(父さんは、滅多に口を出さない大会スポンサー?大会会長?笑)

優しく応援する時もあれば、

そのつもりはなくても、洗脳してしまってるかもしれないし、

時には追い詰める言葉も浴びせてしまう。


全選手が通過し、周りの人と、

「じゃぁ、来年もここでまたよろしく!」

みたいにお別れして、

父さんと2人になってから、

「こんなことで泣けて来ちゃう〜、もうやだ〜」

と泣き笑い。


でも、

冷たい風が吹く中、

ほとんど人のいなくなった大通り沿いで、

声を上げて泣き笑いするのは気持ちよかったです。

中学受験のゴールもあともう少し。

できれば、もう追い詰めるような行為は封印して、

応援、給水役くらいでいきたいですね。




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

元日…小6母の心境

年末に年賀状書きながら思いました。

案外年賀状を書ける余裕があったこと。

去年の今頃は、他県の中受ママには、「小5なのに一喜一憂しちゃって大変」とか書いたこと。

ぐうたら家、とても穏やかな年末年始を過ごしています。

これを、「一周回って『無』の境地です」とその他県の中受ママに書いてみましたが、実はちょっと違うなぁ。

うまく言えないけれど、信じられないくらい落ち着いています、私。

こんなに落ち着いた状況で正月を迎えるなんてね〜、なんて思っていました。

が。

そんな中、手に取った早稲アカの校舎からの年賀状。

苦手科目の先生からの

「誰よりも頑張ったのは君!」

のメッセージ…。

涙腺崩壊でした。

こんなんで泣いてしまうって、

やっぱり落ち着いてないんだ、と思いました。

他にも、

「焦らなくていいよ!」

の文字…。

此の期に及んで併願校のランクを下げようかと考えている母さんの思いが見透かされているようです。

そして、元日のテストで久々にいい順位を取ってきたとTomaからの報告。

これには声を上げて泣いてしまいました。

「はい、千円〜」とニヤけて手を出すToma。こちら参照。

いろんな涙を流してきましたが、元日の涙は安堵の涙でした。




ここからランキングに戻れます☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

ザ・おせち弁当(こちら参照)は、田作りも黒豆の味がしたとのこと。

黒豆の汁に注意ですぞ。