ぐうたら母さん 2018中学受験伴走します

普通の子が、難関校目指します

あの人と比べないで〜!

いよいよ夏期講習!

毎朝6時に目覚まし時計が鳴っていますが、Tomaは滅多にその時間には起きません。ひどい日は朝学習ができない時間に起きたり…まぁ想定内。

夏休み中の学習時間を記入する「夏の学習手帳」をもらった時に、「6時より前の時間に書く欄があるのがいいね♪」と言ってたんだけどな…。

夏期講習初日の朝。
「昨日の勉強時間がすごいことになってるよ〜!」と持ってきた「夏の学習手帳」を覗くと、

塾ないのに朝から行っちゃった昨日の学習時間 = 10.5時間。
ちゃっかり学校の宿題入れてるし。

母さんが冷静に「芦田愛菜ちゃんは、休日12時間勉強したらしいよ」と言うと、

「あの人と比べないで〜!」とそそくさと去って行きました。

愛菜ちゃん、早稲アカの合宿に応援に行ったりするのかな?前まであまり興味がなかったけど、最近テレビでお見かけするたび、勝手に親近感を持っています。

さてさて、愛菜ちゃんには及ばないけど、Tomaはやる気十分。
第2回合不合判定のあと、「寝付くまでお布団にいて〜」と言った夜がありました。
そこで、「僕、夏期講習頑張るからね!もう声が枯れちゃうくらい頑張る!5って出て来たら、『合格!』って叫ぶの!」と言っていました。

声が枯れるのは生徒の方じゃなく、先生だと思うけど…。
それに、5って出てくるたび「合格!」って叫んでいたら、いい迷惑よ…。

ま、5年の夏も毎日大変だったのに、ニコニコして塾へ行っていたので、今年も頑張ってくれると思います。

母は、この夏は「片付けしなさい〜!」と怒らないで済むよう、少し佐藤ママ方式を取り入れ、Tomaをサポートしていこうと思います。

ここからランキングに戻れます☆

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

いざ!夏期講習!と思いきや

本日から夏休み。
天王山と言われる、受験生の夏がとうとうやってきました。

いよいよ夏期講習スタート!

Tomaは初日の教科の宿題が終わってなかったので、朝7時半くらいから必死で宿題をやっつけ、車で塾へ(第2回合不合判定テストで偏差値爆上げしたので、送迎権利ゲットしたToma)。

Tomaを降ろした数分後に電話。

嫌な予感がして出ると(運転中はハンズフリー)…。

やっぱりTomaから。

「夏期講習、今日からじゃないんだって〜。明日からだって〜」

どっひゃー!

「今日まで学校がある人が多いからだって。ぼ、僕今日学校ないよね?」

どっきーん!

「な、ないよ。ないない。」

眠い目こすって弁当作ったのに〜!

幸い、校舎は開いていて、自習室も使用可能だったので、大変助かりました…。

昼過ぎに、「自習室が寒すぎるから帰りたい」と電話があったので、帰宅ついでにピックアップ。

「こんな早い時間に僕に会えて嬉しいでしょ〜?」と母の愛を疑わないToma。

え?
ん?
こんな時間にもうお迎えが終わった!?

もう飲める〜(笑)!!

大ボケな1日だったけど、学校の宿題にも手をつけられたので、有意義な1日になりました!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

修学旅行

6月某日、Tomaは2泊3日の修学旅行へ出かけました。

忙しいTomaなので、服などの買い出しに母一人で行かないといけないのが辛い。

このサイズでいいだろうと思って買ったTシャツとズボンはピチピチだったり、安売りしていた帽子を買ったら、頭に合わないと気に入ってくれないし…。

なんとか我慢させ、散髪もなんとか間に合い、当日の朝。

前にも後ろにもリュックを背負って出発。出発式で何か言葉を言うと聞き、「母さん見に行かなきゃ!」と言ったら、「来なくていいよ」と言われました。
ガビーン。初めて言われた…
「来なくていいよ」。
「来なくていいよ」。
「来なくていいよ」。リフレイン…。

穏やかな数日間が終わり、帰宅。
学校まで迎えに行ったら、バスの窓から手を振るTomaを見つけた!
元気そう!
ちょっとウルっときちゃった。

決められた少ないお小遣いの中で、塾の先生や親戚の分までお土産買って、自分のお土産はカステラ一切れでした…。
欲のかたまりのような母さんから産まれてきたとは思えない…。

しかも、レジには一度しか並んではいけないというデマに騙されたので、一度の会計で¥3000ぴったりにそろえたところ、尊敬…。

解散後に体調を確認し、そのまま塾へ直行。
鬼母ですか?Tomaの希望です。
ゆっくり話聞きたかったけど、あとでのお楽しみにして…。

Tomaの荷物の片付けは、母さんが一手に引き受けました。時間ないもんね。

何はともあれ、元気に笑顔で帰ってきてくれてよかった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ ここからランキングに戻れます☆

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

誕生日前倒し

Tomaの誕生日は冬。

受験直前期に12歳の誕生日を迎えることになるので、誕生日プレゼントを悠長に選んでいる暇なんてないだろう。

もともと、クリスマス、お正月、誕生日と1年のうちに大イベントが集中しているのは、どうかなぁと思っていたので、今年は誕生日プレゼントを半年以上前に渡すことにしました。

ポケモンセンターにて。
一時期品切れしていたこの子をやっとゲット。
f:id:gutara2018:20170717172858j:plain

塾の前のほんの短い時間だったけど、Tomaと久々に出かけられて楽しかった。

ほんとはアイスクリームでも食べながら、もっともっと会話したいけど、しょうがない。

時々、さみしいなぁ、Toma切れだなぁと思う。母が足を引っ張るなんてできないから、何も言わないですけどね。

ポケモンセンター
「お兄ちゃん、おめでとう!」
と言われて、複雑そうなTomaでした。

気が向いたので、難関校を目指すコツコツ系男子の日常を思い出しながら書いていきます。


↓ ここからランキングに戻れます☆

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

桜井信一さんの講演会

6月某日、「下剋上受験」原作者である桜井信一さんの講演会を聴きにいってきました。

この日のテーマは、

「反抗期のない子育てと中学受験について」
(だったと思う…。)

ドラマの裏話あり、笑いあり、厳しいお言葉あり、ホロリとする場面あり、で、とても面白い講演でした。

講演全般を通じて、娘さんのことをとても愛しておられる気持ちが伝わってきて、とても羨ましかったです。
我が家の旦那に爪の垢を煎じて飲ませたい。学歴こそ上だけど、ほんとゴニョゴニョゴニョ…。

最後の質疑応答で、
「入園前なのですが、私立中学受験も視野に入れています。今やらせておいたほうがいいことは何ですか」

と上がった質問に、

「遊ばせとけー!!」
「思い出たくさん作っておけー!!」

と後ろから叫びそうになった私。

そんな焦ってどうすんの?

どうにでも化けるから。

愛情たっぷりに育てていればいいと思う。

お母さんのことが大好きなら、お母さんを喜ばせたくて、もっと褒めてほしくて、頑張れるんだと思う。

愛情は惜しみなく。あ、これは私の考えね。

桜井さんのお答えや講演の内容を書いちゃうとアレなので、ここでは差し控えます。
興味のある方は、桜井さんのブログをチェックされてみてください。

気が向いたので、難関校を目指すコツコツ系男子の日常を思い出しながら書いていきます。


↓ ここからランキングに戻れます☆

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

通わせてもいいと思える抑え校に出会う

なんだか学校見学に行く気になれず、気がつけばもう6月。(思い出して書いているので、タイムラグ失礼します)

抑え校として気になっていた共学校の説明会は、すでに、随分先の日程まで『満員御礼』の表示 on the web。

キャンセルがでーへんのかい!
当日いきなり行ってもええんかいな?

を確認するために、学校へ電話。

「次の月曜に、申込者に確認メールを送るので、月曜からキャンセルが出る可能性がある。木曜で締め切るので、ちょくちょくチェックしてください」

とのこと。

淡く期待していた「せっかくお電話いただいたので、予約なしでもどうぞ〜」の言葉はなかった。

粘りました。

火曜になんとか1人分空きをゲット…ほんとは旦那の分もゲットしたかったけど、それ以降は空き表示にはならず。

当日。
広大な施設と緑に圧倒される。
その広さを東京ドームで例えてくれましたが、比較にならなさすぎてあまり意味がない。
…てか、そんなにでかくないしね、東京ドームって。

先生方のお話もなかなかよい。

ちなみに、お土産もよかった…
金かかってるなぁ…
学費高いもんなぁ…
でも、それならもっと駅周辺に広告出すか、案内してくれる人立たせておいてくれ…
道に迷ったわ…
私だけか。

そして、見学ツアーが始まる頃、「この方達予約されてないのですが、このグループに入れてくださいますか?」という声が私の参加グループにかかる。

なぬ?!
やっぱり、飛び込みOKかいな。
私は、毎日何度もHPチェックしましたが?!
フン。

驚くことに、その親子、10分ほどで、
「すみません、もう行かなくてはいけませんので」とあっけなく退散。

なんじゃそれ。

見学ツアー後、学食で食べて帰ることに。

何か作業をされているお母様のグループがいくつかあったので、少し質問させていただいた。
どの方も、「おすすめの学校です」と。
「この学校が好きだから、こうやってクラス役員を引き受けて、仕事しているんです」キラン✴︎と。

食堂で食べる生徒たちも観察。
どの子も、いわゆる普通な感じ。
制服の乱れもない。

生徒と先生の距離が近いなと感じた学校だった。

ここの四谷80偏差値は、Tomaの、可もなく不可もない、いつも通りのの偏差値(第1回合不合判定)にビンゴ。

はい、決まりだね。

ただ、Tomaがやりたい部活(=私がやらせたい部活:反抗期もそのスポーツを通してコミュニケーションを取るつもりでいる。なんなら私がコーチするつもりでいる)がないのが欠点。

でも、逆に、その部活があったら、「もうそんなにゴリゴリ勉強しなくて、ここでいいよ」と言ってしまってそう。

これから頑張るためにも、こんなに素晴らしい学校だけど、あくまでも抑えで。

あ、Toma見てないけど決めちゃった。
ま、見に行く暇ないだろね。

気が向いたので、難関校を目指すコツコツ系男子の日常を思い出しながら書いていきます。

↓ ここからランキングに戻れます☆

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村

Bコースその後

イッテQを観るのをやめるよと宣言(ポケモンスナックワールド、ここたま…幼稚園のいとこの影響、ドラえもんはまだ観てる)。

いつの間にかDSをやめていた。充電ケーブルに寿命が来て、使えなくなったのだ。
なんていいタイミング!
親が取り上げる形にはしたくなかったので、正直とてもホッとしている。

朝練はなんとか続いている。
「Tomaが来なかったから今日の朝練面白くなかった」と言われたら、行くしかないよね。
ただ、欠席率は高くなった。
だからといって、勉強しているわけではない。

あの組み分けテストの結果を受け、
「もう自習室には通わなくてよろしい!」と言い放ったけど、やっぱり家に居られるとうざい。

1時間も集中できない。

しょっちゅう話しかけてくる。

というわけで。

舌の根も乾かぬうちに、「自習室行っていいよ」。

送り迎えや、弁当届けるのは大変だけど、数時間の静寂のためと言い聞かせる。

いつもより早い時間に食べさせて、19時から自習室という日も。

我が家は、『Bコースの子は車送迎の資格はもらえない』という約束(暗い時間と雨の日は別)。

これから暑くなるが、頑張って自力で通うがいい。

ばかやろうが。

気が向いたので、難関校を目指すコツコツ男子の日常を思い出しながら書いていきます。

↓ ここからランキングに戻れます☆

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村